FC2ブログ
教室の喜楽な一日
塾の先生たちはどんなことを思っているのか・・・。どんなことをしているのか・・・。 今明かされる、先生たちの喜楽な一日。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
綾瀬教室の愉快な仲間たち
 今週はまた何を書こうかと悩んだのですが、今回は私の親愛なる上司O部長と我が教室のとても活発な中3生について書きたいと思います。
 私が綾瀬教室に赴任したのは、本年の4月のことです。当時は、O部長が教室長をされていました。私がようやく教室の業務に慣れてきた5月頃、どこからともなく『O部長は?』という声が聞こえてきました。そのとき綾瀬教室内では、O部長死亡説が蔓延したのです。その噂の発端は間違いなく我が教室の中3生だと思うのですが、彼らは平然とその噂を信じ込んでいたのです。ところが、あるときO部長が綾瀬教室にいらしたときのこと...『生きてんじゃん!!!』教室中が驚嘆の声に包まれたのです!『君たち、それはないだろ,,,,,,』私は心の中で思いました。それでもO部長は素敵な笑顔で『俺は、生きてるぞ!』なんとも微笑ましい(?)光景でした。
 そしてつい先日のこと、やはり3学年の生徒から『O部長が某区立中学校の体育祭における来賓代表リレーで、200メートルを疾風の如く駆け抜けたとのこと...しかも、ランニングシャツに、ふんどしで!』 私が部長に確認したところ、やはり、『行ってませんよ!その日は説明会に参加してました!』とのこと...
 とまあ、このような愉快な綾瀬教室の仲間たちに囲まれて日々の業務に励んでおります。こんな綾瀬に幸あれ!!!

綾瀬教室
スポンサーサイト
『24』・・・。
初めまして。パソコン関係の知識に乏しい私なので、ブログ等書くのは初めてなので何を書いたら良いか色々と悩みました。
 まあ、無難な話題というところで、最近はまったテレビ番組についてご紹介したいと思います。全米で大ヒットを記録した『24』という番組をご存知の方は多いとおもいますが、恥ずかしながら私はつい最近このシリーズの存在を知りました!どのようなものかというと、アメリカでテロが起こり、その危機を回避しようという一日の流れをリアルタイムに作られた作品です。シリーズは、シーズン1~5まであり、最近日本で放送されたのはシーズン4です。各シーズンが24話あり、テロが起こる一日の流れを本当に24時間かけて放送するというものです。そのシーズン4の内容は、国防長官の暗殺計画から始まり、アメリカ国内の原発のメルトダウン危機、大統領が乗ったエアフォース1の墜落、そして遂には核ミサイルの発射危機など正に手に汗握るストーリー展開が実にリアルに制作されています!
 深夜に放送していたにも関わらず、私はこれを見ずには一日が終われなくなってしまい、寝不足の日々を何日か過ごしていました。ということで、何故か私のブログの初回は『24』のプロモーションのようなものになってしまいましたが、ご覧になったことのない方には是非見て頂きたいと自信をもって御勧めします!!私もこれから頑張って全シリーズを制覇したいと思います。(笑)
 それでは、今回はこの辺で・・・ 

綾瀬教室
○○○の秋 Part.2
「地球の赤道にベルトを締めたら・・・」
という、新聞記事に目がとまり読んでみました。
「地球の円周は約4万km。地球の赤道にベルトを締め、このベルトを1m 伸ばすと、ベルトは地面からどれだけ浮くのだろうか?」
という問題でした。
みなさんは、どう思いますか? ちょっと考えてみてください。

答えは、約16cm。たった、1m 伸ばしただけなのに、目に見えるほど浮くものなのですね。

これを、ダイエット計算に応用すると、うれしい結果が出てきます。それは、腹部の脂肪を2cm分落とすことにより、ベルトは、何と、13cmも短くなるということです。
私は、この数字を信じてダイエットしようと思いつつ、やはり食べてしまう、食欲の秋なのでした。

青砥教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。